宮島旅館

宮島旅館

宮島錦水館

宮島温泉

宮島グルメ

宮島の宿泊

宮島旅館


  


錦水館は創業104年の温泉旅館。 宮島桟橋から徒歩5分。嚴島神社へは当館から徒歩3分と好立地の
場所にございます。
目の前に広がる有之浦海岸からは、宮島のシンボル「大鳥居」を望むロケーション。
茜色の美しい夕陽や、潮の満ち干き、夜はライトアップされた大鳥居。
自然と歴史に触れる贅沢な時間を宿と合せて、お楽しみ頂けます。




錦水館の夕食と朝食に使われている食材は、広島県内で採れた食材を80%使用しております。安心・安全、
その土地でしか味わうことができない食材を、料理人の技でアレンジした宿屋料理をお客様へ提供しております。
食を通して心が和らぐお食事をお愉しみ下さい。






宮島には、30年前温泉がありました。冷泉ですが、共同配湯として、それぞれの宿で加温していまし
た。しかし公共下水工事のため、温泉の源泉は埋められ、廃止されました。夢の温泉をもう一度・・・
平成16年に温泉の採掘に成功し、先代の夢であったミネラルたっぷりの温泉「宮島潮湯」を開湯。長湯
すれば、体の芯から温まり、お肌つるつるになると評判の温泉でリラックスした時間をお過ごし下さい。












例年、多くのお客様からご好評をいただいております、【牡蠣づくしコース】が今年も始まります!
宮島の味覚は、何といっても海が産んだ美味の結晶『牡蠣』
つやつやとした乳白色の“ふっくら”とした身―――。
“大粒”で弾力があり“クリーミーなお味”が特徴的です。







人気の“海の幸グルメコース”で舌鼓。
地元“広島”は食材の宝庫。
カラダにやさしく、美味しい、“食材”にとことん拘った、お料理コースの地元
「広島県産率」は<8割以上!>毎日“新鮮”な食材たちが運ばれてくる中・・・
「“宮島”にお越しいただくのであれば、新鮮な海の幸を“心ゆくまで存分に”味わって頂きたい」


 







「本当に美味しい“海の幸”が堪能できる宿は、本当に美味しい“肉の鮮度”を知っています!」
広島を代表する『広島牛』を味わえる。まさに“ 贅沢極まりない優雅なひと時
〜“選りすぐり”のお肉をとくとご堪能下さい〜
【広島牛フィレ肉のステーキ】
1頭からほんのわずかしか取れない“希少部位フィレ。”
溶けるような食感の柔らかいフィレは、まさに味の芸術品!


 


美味の饗宴 海鮮とお肉も堪能。

「せっかくの旅行だから、贅沢したい!」「広島の“美味しいもん”をたっぷり味わいたい!」
という お客様へ“朗報です”メイン料理に海鮮もお肉も楽しめる!
【 美 味 の 饗 宴 料 理 】
繊細で、見ているだけで“素材の美味しさ”を感じていただける工夫をし、総料理長自らが
生産者のもとへ出向き、買い付ける食材をふんだんに使用。
「心もカラダもキレイになれる。」そんなお料理を<広島の銘酒>や<ワイン>などと一緒
にお楽しみくださいませ。


 






 休館のご案内

いつも錦水館をご利用頂き、誠にありがとうございます。
施設のメンテナンスを行いますので、誠に勝手ではございますが下記日程は休館とさせていただきます。

12月18日〜12月22日、1月22日〜1月26日



昼食予約 ・ 日帰り入浴について

2017年12月29日(金) 〜 2018年1月5日(金)の期間はご利用頂けません。
あしからずご了承くださいませ。






錦水館からのお知らせなども掲載しています。

 

宮島桟橋 〜 錦水館


お車でお越しの際にご参考になりましたらと思います。





お車でお越しの際の注意事項

・ 宮島島内は大変道が狭いです。
・ 各観光施設には駐車場がございません。
・ ガソリンスタンドは1件しかございません。(不定休)
・時間帯交通規制がかかっている道があります。

廿日市 IC 〜 錦水館



大野 IC 〜 錦水館
・ 万が一事故などを起こされた場合、当館は一切の責任を負いません。


施設案内    よくいただくご質問    宮島観光 歴史街道    宮島フォトライブラリ    花火大会宿泊    お問合せ    in ENGLISH    ご予約方法のご案内


〒739-0558 広島県廿日市市宮島町1133 TEL 0829-44-2131 FAX 0829-44-2137 オンライン予約方法    プライバシーポリシー
up


宮島へお越しの際は宮島錦水館をご利用ください。宮島を満喫、潮湯と食を愉しむ宿

宮島錦水館

© 宮島潮湯温泉湯元 宮島錦水館